経営ビジョン・成長戦略証券コード:3895

印刷用ページ

経営ビジョン

ビューティフルライフ創造企業

私たちハビックスが目指す企業像は、『ビューティフルライフ創造企業』です。
ビューティフルライフとは何でしょうか? 直訳すれば、美しい生活という意味になりますが、私たちは、視覚的に美しいという意味だけでなく、もっと広い意味を意図しています。 それは、ステークホルダーの皆さまが心身の両面において満たされる 『衛生的で、安心できて、快適な生活』です。 私たちは、衛生、安心、快適をもたらす製品を社会にご提供するという事業活動を通じて、私たちを支援してくださるお取引先さまや地域社会に貢献し、そして株主さまのご期待に応えていきたいと考えています。

私たちが生み出す製品は、紙・不織布という中間素材です。 そして、私たちの紙・不織布は、紙おむつ、生理用品、ペットシーツ、おしぼり、トレーマット、紙ナプキン、クッキングペーパーなど、皆さまの生活を衛生的で快適にする商品に採用されています。私たちが生産しているものは紙・不織布ですが、社会にご提供しているものは「衛生・安心・快適の向上」という価値です。 そして、これこそが私たちの社会貢献のかたちであると自負しています。

『ビューティフルライフ創造企業』を目指して、私たちは今日も、そしてこれからも前進していきます。

成長戦略

世界的に社会環境が目まぐるしく変化するなか、当社グループが属する紙・不織布関連市場においては、様々な方面から多くの期待が寄せられております。
しかしながら、経営環境の変化の激しさとスピードは益々厳しさを増しており、当社グループは総力で柔軟かつタイムリーに対応し社会的責任を果たしていくため、以下の取り組みを推進してまいります。

1.新商品・新事業領域の拡大

当社グループがご提供する紙・不織布に求められる商品性は様々であり、環境やライフスタイルの変化によって製品の多機能化が進んでおります。当社グループは、この市場ニーズを的確に捉え、環境に配慮した新技術・製品開発を積極的に推進してまいります。また、グローバル展開の多角化にも即応できる業務革新を邁進してまいります。

2.既存事業の拡充

当社グループは、これまで社会や市場ニーズの変化を捉えて基幹事業の拡大を継続してまいりました。昨年末に稼働開始しました新設の衛生用紙生産ラインを、拡大する市場ニーズに対応するべく早期に安定稼働させてまいります。また、同時に全工場において、かねてより取り組んで来ました品質改善や生産性向上等の抜本的改革を加速し、収益性を高める販売・生産体制の構築を推進してまいります。

3.もの造り基盤の再構築

当社グループが創立70周年の節目を迎えた歴史は、ノウハウや技能が育んだもの造り基盤に込められています。ノウハウや技能は環境や市場ニーズの変化に対応することで積み上げられ、深化してまいりました。今までのもの造りのDNAを確実に伝承し、圧倒的なグローバル品質の確立、絶対的な安全環境の整備、他の追従を許さない原価競争力の実現に取り組んでまいります。

4.経営基盤の強化

企業の発展には組織を機能させる人材が不可欠であります。グローバル化が加速し、急激なスピードで激変する環境や市場ニーズに柔軟に対応するため組織力の強化を進めてまいります。また、同時に意思決定の迅速化を目指し新たな情報システムの構築や社内体制を強化し、併せて、社会貢献への取り組みを拡充することで、次世代のハビックスブランド創造を進めてまいります。

ページの先頭へ戻る